研修会/講演会

研修会(九州支部)

法律講座「コンプライアンスを巡る最近の動向と監査役等としての着眼点」

この研修会は終了しました。

日時
  • 2018年8月30日(木)13:00~16:30
講師
弁護士 尾崎 恒康 氏(西村あさひ法律事務所)
講座内容

(下記内容は予定のため、若干変わることがあります。)
Ⅰ.コンプライアンス上の重要論点
 1.内部通報制度の整備・運用の在り方
 2.広告・表示規制(景品表示法)の執行動向と対応
 3.日本版司法取引の導入と企業実務への影響

Ⅱ.不祥事に関する開示・公表の要否の判断と説明責任のあり方
 1.不祥事に関する事実を開示・公表すべき場面
 2.適時の開示・公表を怠った場合のリスク
 3.開示・公表に当たっての留意点

Ⅲ.コンプライアンスをより浸透させるための取組み
 1.ソフト面からのアプローチ
 2.ハード面(体制・仕組み)からのアプローチ

Ⅳ.まとめ ~ 監査役・監査等委員に求められる役割・機能

会場
TKPガーデンシティ博多新幹線口 「4階 A会議室」
福岡市博多区博多駅中央街5-14 福さ屋本社ビル
092-432-7250
受講料
会員:6,700円 会員会社以外の方:15,000 円
定員
100名
会員へのご案内
7月27日(金)発送済
他支部での開催

このページのトップへ