研修会/講演会

研修会(関西支部)

法律講座「事業報告作成上の留意点と監査役等監査における着眼点-企業情報の一体的開示の動向を踏まえて-」

この研修会は終了しました。

日時
  • A日程:2019年2月26日(火)13:00~16:30
  • B日程:2019年2月27日(水)13:00~16:30
講師
弁護士 石井 裕介 氏(森・濱田松本法律事務所)
講座内容

(下記内容は予定のため、若干変わることがあります。)
1.事業報告の記載事項の概観
2.事業報告作成上の留意点(経団連ひな型、株懇モデルを参考に)
3.監査役等監査上、特に注意を要する記載事項
4.事業報告と有価証券報告書の一体的開示への企業の対応(事例紹介)
5.有価証券報告書記載事項の改正の概要とその影響
6.会社法改正要綱案の影響
7.その他(コーポレート・ガバナンスを取り巻く環境、機関投資家の動向、ESG/SDGs、等)

会場
各日程共通: 当協会関西支部会議室
大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館15階
06-6345-1631
受講料
会員:5,700円 会員会社以外の方:14,000 円
定員
各日程共通:150名
会員へのご案内
A日程:1月25日(金)発送済
B日程:1月25日(金)発送済
他支部での開催
  • 九州支部
  • 中部支部

このページのトップへ