研修会/講演会

研修会(関西支部)

取締役のための法律基礎知識研修特別講座「取締役として把握しておきたいコーポレート・ガバナンス改革の潮流ーコーポレートガバナンス・コード等の改訂を中心に」

この研修会は終了しました。

日時
  • 2019年2月12日(火)13:30~17:00
講師
弁護士 原 吉宏 氏(北浜法律事務所・外国法共同事業)
講座内容

(下記内容は予定のため、若干変更することがあります。)
1.はじめに~なぜ、この数年コーポレート・ガバナンス改革が継続して進められているのか
2.「コーポーレートガバナンス・コード」(CGコード)の概要と実務への影響
① CGコードの狙い・重要項目
② 日本企業にとって馴染みの薄い項目(取締役会評価等)に関する対応の傾向
③ 先行して各種の取組みを進めている企業の動向-実例紹介等
3.CGコード導入後の課題と今回の改訂(平成30年6月)における重要論点~役員の指名・報酬に関する透明化、後継者計画の策定等
4.経済産業省「コーポレート・ガバナンス・システムに関する実務指針」(CGSガイドライン)の概要と今回の改訂(平成30年9月)における重要論点
5.おわりに~企業価値の向上と今後の取締役会の在り方

会場
当協会関西支部会議室
大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館15階
06-6345-1631
受講料
会員:5,700円 会員会社以外の方:14,000 円
定員
150名
会員へのご案内
12月25日(火)発送済

このページのトップへ