研修会/講演会

研修会(関西支部)

法律講座「監査役等の損害賠償責任-内部統制に関する重要判例等を素材として-」

この研修会は終了しました。

日時
  • A日程:2018年9月20日(木)13:00~16:30
  • B日程:2018年9月26日(水)13:00~16:30
講師
大阪市立大学大学院法学研究科 教授 小柿 徳武 氏
講座内容

(下記内容は予定のため、若干変わることがあります。)
1 取締役・監査役の損害賠償責任の構造
2 日本法における内部統制の意義
(1)内部統制概念の沿革
(2)会社法・金融商品取引法における内部統制
(3)近時の内部通報制度の動向
3 内部統制に関する監査役等の法的責任
(1)責任の前提となる監査役等の権限
(2)内部統制に関する裁判例における監査役等の責任
4 責任規範を前提とした監査役等の監査のあり方
(1)監査役会設置会社と監査等委員会設置会社の比較
(2)子会社や中小会社における監査体制
(3)会計監査人・内部監査部門との連携

会場
各日程共通: 当協会関西支部会議室
大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館15階
06-6345-1631
受講料
会員:5,700円 会員会社以外の方:14,000 円
定員
各日程共通:150名
会員へのご案内
A日程:8月20日(月)発送済
B日程:8月20日(月)発送済

このページのトップへ