研修会/講演会

研修会(関西支部)

会計・監査連続講座(全5回)「経営分析の基礎と監査役監査への応用-資本の効率性分析の観点から-」【第3回目】

日時
  • A日程:2017年11月28日(火)13:30~16:30 案内状発送済み
  • B日程:2017年11月29日(水)13:30~16:30 案内状発送済み
講師
公認会計士 吉川 郁夫 氏
講座内容

「経営分析の基礎と監査役監査への応用-資本の効率性分析の観点から-」

(主な内容)  

1 経営分析に関する基礎知識(分析の分類と方法、増減分析・比率分析・1株当たり情報などの代表的な分析手法、分析における連結当期純利益と連結自己資本に関する注意点)
2 会計監査人による経営分析の着眼点(監査アプローチと分析手続、監査基準における分析手続、監査に用いる特殊な分析手法と留意点)
3 監査役等の監査において活用したい分析手法(業務監査にも利用、利益計画や投資の分析CVP)
4 資本効率と企業価値の向上(ROEが重視される理由、ROAとの違い、ROEの留意点と実務での対応)

※上記内容は予定のため、若干変わることがあります。

※「会計・監査連続講座(全5回)」の全日程および講座内容はこちらをご覧ください。

会場
各日程共通: 当協会関西支部会議室
大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館15階
06-6345-1631
受講料
会員:6,200円 会員会社以外の方:13,500 円
定員
各日程共通:150名
会員へのご案内
A日程:10月19日(木)発送済
B日程:10月19日(木)発送済
会員会社以外の方のお申込方法
お申込み用紙をプリントアウトし、FAXにてお申込みください。
pdfダウンロード
他支部での開催
  • 九州支部

このページのトップへ