研修会/講演会

研修会(中部支部)

法律講座「株主総会後の期初業務-監査役・監査(等)委員監査として留意すべき法と実務-」 

この研修会は終了しました。

日時
  • 2017年5月30日(火)13:00~16:30
講師
獨協大学法学部 教授 高橋 均 氏
講座内容

(最新状況を反映するために、下記の項目や順番は若干変更することもあります。)
1.株主総会後の法と実務
 ①監査役会議長・常勤監査役選定
 ②監査役報酬協議
 ③会計監査人報酬同意実務
 ④株主総会直後のシナリオ例

2.監査計画の法と実務 
 ①監査計画の法的位置づけと意義
 ②監査計画の内容と工夫
 ③監査計画作成の時期と考え方
 ④計画作成後の活用実務

3.内部監査部門と会計監査人との期初における具体的連携
 ①監査役と内部監査部門
 ②監査役と会計監査人

4.監査役会・監査(等)委員会の法と実務
 ①招集手続きの確認
 ②運営実務

5.監査役設置会社・監査役会設置会社・監査等委員会設置会社・指名委員会等設置会社総括比較


※期末監査の具体的な進め方について、実務経験も豊富な講師から実践的な解説をしていただきますので、
 ご就任2年目以降の監査役やスタッフの方のご受講もお勧めします。

会場
ミッドランドスクエア 5階「ミッドランドホール」
名古屋市中村区名駅4-7-1
052-527-8500
受講料
会員:7200円 会員会社以外の方:15500 円
定員
200名
会員へのご案内
4月25日(火)発送済

このページのトップへ