研修会/講演会

講演会(関西支部)

監査等委員会向け講演会「コーポレート・ガバナンス改革の最新動向と監査等委員会-平成30年定時株主総会対応を見据えて」

この講演会は終了しました。

日時
  • 2018年3月12日(月)15:00~16:30
講師
弁護士 李 政潤 氏(森・濱田松本法律事務所)
講座内容

(予定のため、若干変わることがあります。)
1.機関投資家等の動向
①ISS等の議決権行使助言方針(直近改正を踏まえて)
②国内・海外機関投資家による議決権行使状況 等
2.昨今のコーポレート・ガバナンス改革に関する監査等委員会設置会社の対応の傾向と留意事項
①役員選任及び報酬決定プロセスの透明化に関する対応の傾向
②顧問・相談役制度の継続・廃止・開示の在り方の検討 等
3.平成30年定時株主総会を見据えた監査等委員会としての留意事項
①コーポレート・ガバナンス改革に伴う株主総会対応の変化
②株主総会想定問答を見直す上での留意事項 等

※本講演会は、監査等委員会設置会社の監査等委員の皆様を対象にご案内いたします。

会場
当協会関西支部会議室
大阪市北区堂島浜1-4-16 アクア堂島西館15階
06-6345-1631
受講料
会員会社以外の方:5,200 円
会員へのご案内
2月 9日(金)発送済

このページのトップへ