ニュース

お知らせ2015年12月10日

当協会の刊行物の書店での販売について

従来、当協会で発行している刊行物につきましては、取次店を経由して書店での販売を行っていましたが、書籍業界の慣行として書店に残った在庫は返品されることになっていることから、返品のおそれのある刊行物のポジション把握につき、取次店と協議してまいりました。しかしながら、有効な解決策が見つからず、取次店より取引の中止の申し出がありました。
以上の状況に鑑み、2015年12月より当面は、「月刊監査役」年間購読を除き、書店での販売を中止し、原則当協会からの直販(インターネット・FAX注文、本支部での窓口販売)のみとさせていただいております。
現在、改めて書店での販売方法等につきまして検討しているところですので、ご利用の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご容赦いただきたくようお願い申し上げます。
なお、「月刊監査役」年間購読に関しましては、引き続き書店からもお申込みいただけます。


このページのトップへ