ニュース

お知らせ2019年5月21日

後援イベント「ICGN年次総会2019」のご案内

 この度、日本監査役協会は、2019年7月16日(火)から18日(木)にかけて開催される『ICGN年次総会2019』のパートナーとして、同コンファレンスを後援することになりました。

 ICGN年次総会2019では、「持続的な企業価値向上のためのコーポレート・ガバナンスの再検討」とのテーマのもと、コーポレート・ガバナンスや投資家のスチュワードシップ活動に関する最新の取組や課題について、上場会社、国内外の機関投資家、市場関係者によるパネルディスカッション等が行われる予定です(日英同時通訳付)。

 当協会会員でコンファレンスに参加をご希望の方には、パートナー優待価格が適用されます。申込方法等詳細につきましては、関連資料をご覧ください。

※ICGN(国際コーポレート・ガバナンス・ネットワーク)について
ICGNは、機関投資家によって設立されたガバナンス専門家の団体です。43カ国・地域の機関投資家が会員となっており、その運用資産総額は34兆米ドルを超えています。ICGNのミッションは、コーポレート・ガバナンスと投資家のスチュワードシップの実効的な水準の向上を通じ、世界全体の効率的な市場と持続可能な経済の発展を推進することとされています。

関連資料

ICGN年次総会2019概要 pdfダウンロード

このページのトップへ