• ホーム
  • 設立40周年記念懸賞論文(懸賞論文の募集受付は終了いたしました)

設立40周年記念懸賞論文(懸賞論文の募集受付は終了いたしました)

公益社団法人日本監査役協会では、設立40周年記念懸賞論文を募集いたします。kenshouronbunposuta.jpg

多数の皆様からのご応募をお待ちしています。

※ご応募いただいた方には、図書カード1,000円分を進呈致します。
(執筆要領に則したものに限ります)

================================================

★募集要綱はこちら ⇒ 募集要綱
 ※ 上記の募集要綱をクリックするとアンケート画面が出てきますので、アンケートに
  ご回答・送信いただいた後、募集要綱(PDF)をダウンロードしてください

★論文の応募はこちら ⇒ 懸賞論文の応募方法
 ※ 応募専用フォーム(WEB)へは上記「懸賞論文の応募方法」からお入りください

 ================================================ 

<設立40周年記念懸賞論文概要> 

【テーマ】  
 「日本企業の将来とコーポレート・ガバナンスのあり方」

【部 門】 
 A)学生の部 / B)社会人・一般の部   

【募集期間】 
 平成26年1月23日(木)~6月30日(月)

【賞 金】
 最優秀論文50万円(各部門1名) 佳作10万円(各部門5名以内)

【審査委員】 
 神田秀樹氏(東京大学教授)、小島順彦氏(三菱商事株式会社取締役会長)、翁 百合氏(株式会社日本総合研究所理事)、
 小平龍四郎氏(日本経済新聞社編集委員兼論説委員)、太田順司(公益社団法人日本監査役協会会長)

【執筆要領】
・原稿はデータ(Word形式)で作成してください。

・A4用紙(40字×30行)使用、横書き

・図表を含め、10~15枚(12,000~18,000字)程度。ただし、目次、注、参考文献等は字数に含まない。

・参考文献や引用データは出典を明記し、著作権の侵害にならないようご注意ください。入選論文の版権は、当協会所有といたします。
 なお、応募論文は返却いたしません。

【応募方法】
 「応募専用フォーム(WEB)」をご利用ください(e-mailまたは郵送でも可)。

【結果発表】
・結果発表は、平成26年7月下旬に行います。
・審査結果は、入賞者本人へ直接通知します(入賞者以外には通知しません)。また併せて「月刊監査役」(当協会機関誌:月1回発行)および当協会ホームページでも発表いたします(氏名、所属等も公表)。なお、入選結果の問い合わせには、お答えできません。
・最優秀論文は、「月刊監査役」および当協会ホームページに掲載予定です。
・表彰式は、平成26年8月5日(火)、メルパルク東京(港区芝公園)で行います。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
公益社団法人 日本監査役協会 「設立40周年記念懸賞論文募集」係 
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1丸の内中央ビル13階
 電話03-5219-6125  E-mailronbun40◆kansa.or.jp (◆は@)